重質炭酸カルシウム

重質炭酸カルシウムは、製紙用填料として、不透明度、白色度、インキ受理性、平滑度、筆記特性などの改善に使用されており、特に中性抄紙用の填料として有用です。
また、塗工紙用の安価な塗料原料としても用いられ、インキ受理性やインキ吸収性の優れた塗層の形成に役立っています。

重質炭酸カルシウム IMAGE

当社製品の特徴

炭酸カルシウムの内、天然鉱物である石灰石を粉砕し、分散機で微粒にスラリー化して販売しています。

固形分濃度(%) 60〜75
B型粘度(mPa・s) < 400
pH 9〜11
固形白色度(%) 90 <
平均粒子径(㎛) 1~3
325メッシュ篩残渣(%) < 0.1
供給能力(t/月) 約800t
荷姿 1tコンテナ

当社製品についてのお問い合わせ

お見積り・お問い合わせにつきましては、電話とメールにて承っております。 何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 電話によるお問い合わせ

    0790-34-0010

    ( 平日の8:30〜17:00 )

  • メールによるお問い合わせ

    メールフォームはこちら