軽質炭酸カルシウム

炭酸カルシウムは、石灰石を物理的に粉砕して作る重質炭酸カルシウムと石灰石を焼成した生石灰に炭酸ガスを反応させて作る軽質炭酸カルシウムの2種類に大別され、塗料、紙、プラスチック、ゴム等の幅広い分野で使用されています。

軽質炭酸カルシウム

当社製品の特徴

弊社では重質炭酸カルシウム、軽質炭酸カルシウムの両方を取り扱っており、主に製紙用填料や紙塗工用として販売しています。
重質炭酸カルシウムについては、水に高濃度分散したスラリー状で販売しています。軽質炭酸カルシウムには種々の結晶形状のものが存在しますが、弊社では紡錘形状の製品を販売しています。
特に高白色度が望まれる用途には軽質炭酸カルシウムが用いられています。

白色度(%) 96 <
325メッシュ篩残渣(%) < 0.1
供給能力(t/月) 約1500t
荷姿 1t袋

当社製品についてのお問い合わせ

お見積り・お問い合わせにつきましては、電話とメールにて承っております。 何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 電話によるお問い合わせ

    0790-34-0010

    ( 平日の8:30〜17:00 )

  • メールによるお問い合わせ

    メールフォームはこちら