焼成陶石

焼成陶石とは陶石を高温(約1000℃)で焼成した鉱石で耐火物及び陶磁器原料として使用されています。

焼成陶石 IMAGE

当社製品の特徴

焼成ろう石はシャフトキルンでコークスにより陶石を焼成して製造します。焼成により、結晶水を除くことにより耐火物の収縮を少なくします。

    焼成陶石
用途 陶磁器・耐火物
サイズ 250㎜以下
荷姿 バラ
 
化学分析値
(参考値)
SiO2 78.45
Al2O3 13.75
Fe2O3 0.77
TiO2 0.16
CaO 0.03
Na2O 0.10
K2O 3.07
Ig-Loss 2.60

当社製品についてのお問い合わせ

お見積り・お問い合わせにつきましては、電話とメールにて承っております。 何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

  • 電話によるお問い合わせ

    0790-34-0010

    ( 平日の8:30〜17:00 )

  • メールによるお問い合わせ

    メールフォームはこちら