受託加工

乾式粉砕

最新式ジェットミルにより、要望品質に合った乾式粉砕を行います。(粉砕例:タルク)
平均粒子径が約15µmの原料を用い、約0.715µmの超微粒タルク粉体を作製しました。

当社の超微粒子化データ

ジェットミル粉砕事例

  平均粒径
出発原料   粉砕後
炭化ケイ素 5µm » 0.8µm
その他セラミックス 15µm » 1µm
石灰石 20µm » 1µm
»

2µm

» 3µm
タルク 18µm » 0.8µm
» 1µm
» 2µm
» 3µm
  • 乾式粉砕

  • 乾式粉砕

湿式粉砕、分散

ビーズミル等による粉砕やディスパー型、吸引型の各種分散機による湿式分散を行います。
また、小型ビーズミル試験機による少量粉砕の試験も可能です。
(粉砕例:重質炭酸カルシウム)
平均粒子径が20µm程度の原料を用いて、約0.2µmのスラリー(固形分濃度:70wt%)を作製しました。
(粉砕例:湿式法シリカ)
平均粒子径が10µm程度の原料を用いて、約0.5µmのスラリー(固形分濃度:40wt%)を作製しました。

  • 湿式粉砕、分散

  • 湿式粉砕、分散

  • 湿式粉砕、分散

焼成

シャフトキルンによる焼成を行います。
(焼成例:ロウ石)
10cm径程度の大きさの原石を焼成して焼成ロウ石を作製しました。

焼成