技術・品質

粉体加工技術

当社では原料を国内あるいは海外(主に東南アジア)から幅広く安定して調達しています。
これらを顧客ニーズにあわせ白色度・平均粒子径などを調整加工し、各種製紙用粉体として納入しています。

粉体加工の図

粉体加工技術 image

スラリー生産技術

原料として各種石灰石を輸入し、これらを粗粉砕の後、大型ビーズミルを用いて目的の固形分濃度・粒子径・白色度の重質炭酸カルシウムスラリーを生産しています。
また各種シリカ粉体を各種湿式粉砕・分散技術を用いて目的の固形分濃度・粒子径・粘度のシリカスラリーを生産しています。
また、本生産に至るまでの少量試験装置による各種粉体の分散、粉砕試験にも対応しております。

スラリー生産の図

スラリー生産技術 image

品質管理のための試験項目

品質管理のため以下の各項目に対して試験を行っております。
また必要に応じて、手塗り試験、蛍光X線組成分析やご指定方法による物性測定も実施いたします。

試験項目 白色度、篩濾過残渣、固形分濃度、pH、平均粒子径、粒度分布、比表面積、吸油度、嵩比重、スラリー濁度、B型粘度、導電率、電気炉加熱減量、ワイヤー摩耗度、X線回折分析、偏光位相差分散顕微鏡観察、等

品質管理のための試験項目 image